家と家族を守る制震システム


私たちが住んでいる日本は地震大国です。

記憶にも新しい北海道胆振東部地震では震度7の大きな揺れに見舞われました。

いつどこで大きな地震が発生するか分からない時代となり

住宅には耐震性能と共に制震性能の重要性が認識されています。

弊社では制震オイルダンパーを採用しております。

数あるオイルダンパー製品の中でも高性能でありながら

価格的にもお値打ちなWindamperを採用しております。

安心と安全を手に入れましょう。




  • Windamperの特徴

    ①地震の衝撃力を約50%低減
    ②木造軸組、2×4、伝統工法に対応
    ③最上級の減衰力
    ④抜群の施工性
    ⑤安心の品質(純国産)
    ⑦長期60年の耐久性(20年保証)








地震エネルギー50%吸収
繰り返しの揺れにも安心



従来の制振装置との違い

制振装置は、構造用合板や筋交いが痛み始めるまでのわずかな変形角で、どれだけ減衰力を発揮するかで性能の良し悪しが決まります。
倒壊寸前になってから力を発揮する従来型(ゴム系)ダンパーでは、構造部材の損傷は回避できません。

Windamperは約0.1°という微細な変形から性能を発揮。地震発生時のわずかな揺れから
大きな揺れまで建物にかかる加速度(衝撃力及び最大速度)を下げることで、建物の変形を抑えます。








Windamperの動画

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント